日本西洋古典学会の紹介

日本西洋古典学会は、日本における西洋古典学(ギリシア語・ラテン語で書かれた哲学・歴史・文学、古代の美術・考古学を研究対象とします)の振興を目的として1950年に設立されました。年一回全国大会を開き、年刊の「西洋古典学研究」、三年に一回の欧文誌 "Japan Studies in Classical Antiquity" を発行する他、諸外国の研究機関との交流、会員相互の親睦などに努めています。

今月の表紙絵

次回大会について

第74回大会(2024年)

大会のサムネイル 大会のサムネイル フォーラムポスターのサムネイル

いずれも詳細はサムネイルをクリックしてご覧ください(ポスターは自由にお使いください)

お知らせ

2024/05/03
ギース後援企画のご案内
2024/02/13
吉見孝夫氏から「イソップ資料」第15号刊行の案内が参りました。
2023/12/07
Thesaurus Linguae Latinae第6回サマースクール(2024)の参加者募集
2023/10/23
男女共同参画検討委員からのお知らせを公開しました
2023/09/14
「西洋古典学を学べるサイト」を公開しました
2023/03/27
JASCA vol. 5を公開しました
2023/01/24
西洋古典を学べる大学について
2023/01/17
日本西洋古典學文獻史 切支丹時代から昭和二十年までの著作文獻年表(四)
2022/11/03
吉見孝夫氏から「イソップ資料」第14号刊行の案内が参りました。

「お知らせ」一覧

更新履歴

2023/10/27
篠塚千惠子:表紙絵《ルドヴィシの玉座》(2021年10月掲載)に寄せて(その8)
2023/10/26
篠塚千惠子:表紙絵《ルドヴィシの玉座》(2021年10月掲載)に寄せて(その7)
2022/10/21
篠塚千惠子:表紙絵《ルドヴィシの玉座》(2021年10月掲載)に寄せて(その6)(古典学エッセイ)
2022/10/20
篠塚千惠子:表紙絵《ルドヴィシの玉座》(2021年10月掲載)に寄せて(その5)(古典学エッセイ)
2023/05/15
高橋宏幸:シーリウス・イタリクス『ポエニー戦争の歌1,2』(新刊書フォーラム)
2022/09/27
渡邉雅弘:葉皮休綠斯、綠骨列由私、岳私仙迭由私つて、誰のことか、わかりますか―古典受容における人名表記の問題―(古典学エッセイ)

「古典学の広場」一覧

最新のQ&A

2024/05/11
ソクラテスのものとされる言葉の出典について(回答済み)
2023/11/29
アウゲイアスの牛の数について(回答済み)
2023/09/06
中世音楽写本の難読字について(回答済み)
2023/07/29
ギリシア語とラテン語の対応関係や類義語について(回答済み)
2023/07/14
古代ギリシア・ローマの雨具について(回答済み)
2023/04/16
テーバイ攻めの英雄ステネロスについて(回答済み)
2023/02/09
ローマ法上の奴隷の扱いについて(回答済み)
2023/02/08
古代ラテン語,古代ギリシア語の時代区別について(回答済み)

「Q&Aコーナー」一覧

CONTENTS

研究発表大会について

その他

  
  アクセスカウンター